Leiの翻訳日記

フリーランス翻訳者の日記

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
"The Bucket List" (邦題 『最高の人生の見つけ方』) を見てきました。
http://wwws.warnerbros.co.jp/bucketlist/

余命6ヶ月と宣告された2人が、死ぬ前にやることリストを作成、
そしてそれを実行すべく2人で旅に出る、というお話。

Jack Nicholson と Morgan Freeman が主演。
この二人は、本当に上手い。
秘書役の Sean Hayes もよかった。
『スタンド・バイ・ミー』大好きな私としては、監督が Rob Reiner っていうのもツボ。

死をテーマにしたコメディって難しいと思いますが
ユーモアたっぷりで爽やかで、いい映画でした。
心に残るいいセリフもたくさんありました。

ちなみに、タイトル "The Bucket List" の "Bucket" は、
"kick the bucket"(死ぬ)からきています。
USA TODAY では""Making a 'bucket list' before you kick" というタイトルで
記事が書かれています。
http://www.usatoday.com/news/religion/2008-01-14-bucket-list_n.htm

英語のクラスでこの表現がテキストに出てきた時、"kick the bucket"は
スラングなので、"pass away" を使うようにと先生に言われました。
前にも書いたと思いますが、私の英語の先生は
常に「正しく上品な英語」を話すことを求めていましたので

人生を楽しむための "to-do list"、 私も作ってみようと思いましたが
これが意外と出てこない。

まずは、楽しみを見つけることから始めてみます。
関連記事












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://translate.blog76.fc2.com/tb.php/110-515a2f94

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。