Leiの翻訳日記

フリーランス翻訳者の日記

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
先週初め、翻訳会社からゴールデンウィークのスケジュールに関し
問い合わせがありました。

特に予定はありません。

旅行に行くとか、2~3日用事があるふりをしようかと
30分ぐらい悩みましたが、正直に空いてると返事をしました。

その後、友人から3件続けて「GWいつ空いてる?」とメールが。

全員に「全部空いてる」と返信しましたが、大丈夫なのか。。

先週は、そんな不安を抱えながら毎日を過ごしておりましたが
先週末に4月30日納期の原稿が到着、そして今日
5月7日納期の原稿が届きました。
新入社員さんの研修資料です。

技術研修も、初歩的なものが多いし
安全・衛生・環境関連は、だいたいどこも同じ内容だし。

これなら2~3日遊びに行っても大丈夫。

新入社員研修の資料は、会社の目指す姿、
重点を置いている活動や課題などがまとめてあるので
その企業の最新の情報を知るよい資料になります。

最近よく仕事をいただくようになった企業さんなので
ちょうどよかった。

他にも、毎年某企業の新人研修の資料を翻訳しますが
そちらはいつもゴールデンウィーク明け。
重ならなくてよかった。

毎年のことなので、活動内容やデータのアップデートがメインで
それほど分量はありませんが。

でも、中級者・上級者向けの研修や、部門別の研修もあるので
年間通すと結構な量になるのだ。

今回の案件も、同じような形で広がっていくとよいのですが。
スポンサーサイト
なんだか予想外に仕事が続いてしまいました。

年度末も思ったほど減らなかったし、4月に入ってからは
待ってましたと言わんばかり。

特に困った依頼もなく、調子にのって受けていたら
もう4月10日ですか。

ありがたい事なのですが、そろそろちょっと休憩を。

手持ちの最終納期が4月22日なので、それ以前の納期の
翻訳の受注はストップします。

TVの特番もニュースも全然見れませんでしたが
聖火リレー(Torch Relay)は気になるので、BBCのサイトでチェックしていました。
サンフランシスコはまもなくスタートかな。

"Free Tibet"
プラカードにもあった "Talk to him"
本当に、1日も早くダライラマと中国政府の
直接対話が実現すると良いのですが。

BBC NEWS "Have Your Say"に、
Should sport and politics mix?
というスレッドがありまして、今は
Will protests dampen the Olympic spirit?
というタイトルで、世界中から多くのコメントが寄せられています。

BBCなのでイギリス人からのコメントが多いですが
さすが皆さん、自分の意見を伝えるのが上手です。
伝えたい事をシンプルな英語で簡潔に。でも個性あり。
もちろん、イギリス人ならではの皮肉たっぷりのコメントもあります。

そういえば、私は文章が長くなりがちで、ロンドンにいた頃は
短く簡潔な文章を心がけるようにとよく言われました。
Editする時には、文章を足すのではなくCut するようにと。
でも、どうもうまくできなくて、あれもこれも書いてしまう。

そして今もそんな感じで、ブログは続く。。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。