Leiの翻訳日記

フリーランス翻訳者の日記

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ずっと休みなしでイライラしながらも
なんとかここまで無事やってこれました。

あと何人の担当者さんから原稿が送られてくるか不明ですが
31日が最終納期なので、そろそろ終わるはず。

前回は、期限ギリギリにしか提出しないタイプの方が多かったのか
最終週にたくさんファイルが送られてきた覚えがあります。

1人の翻訳者が全ファイルを英訳するというのが相手企業の意向で
そのため、原稿の入稿はちゃんと調整していただけるという話でしたが
やはり、計画どおりに物事は進みませんよね。
早く原稿を出しても、最後に数ページ追加というのもありましたし。

会議の日程が決まっているので、納期を延ばすことはできず
かといって、とても1人でできる量ではない。

結局最後のファイルは、カナダとイギリス在住の翻訳者さんに
手伝ってもらい、私含め3人で翻訳、そしてDTPは中国という
まさにグローバルなプレゼン資料となったわけですが
これも結構大変でした。

「xxxの訳語は何にしましたか?」という問い合わせがはいったり
夜11時ごろ、「海外から、分からない部分は日本語のまま
納品されました ToT」とコーディネータさんからメールが入り
その部分をすぐ訳して返信したり。

その企業独特の専門用語が多かったので、お手伝いいただいた
翻訳者さんも大変だったと思います。

私はそれまでに各部署各担当者さんから出されたプレゼン資料を
訳していたので、だいたい何が言いたいのか分かるのですが
そのファイルだけ読んでも意味不明な部分が多かったと思います。

あの納品日程では、その後資料のコピーやら何やら
企業の会議担当者さんも大変だったはず。

今年はそういったことがない用に気をつけていらっしゃるのか
10月初めから、順調にファイルが送られてきます。
おかげでまったく休みが取れませんが。

あと1週間。
手持ちの原稿は、29日朝イチ納期が最後。
このまま無事終わりますように。
スポンサーサイト
入稿日が未定だったお仕事の原稿、昨日の午前中と
今日の午後に一部届きました。
意外と早かったな。

今のところ、全部でパワーポイント12ファイル。
分量は、1ページのものから20ページのものまでいろいろ。
写真が多いので、訳すところは少ないです。
今、5日納期の他の仕事をしていているので
それが終わったら翻訳開始します。

翻訳ができたファイルから、順次納品することになっているので
来週からしばらく平日は「毎日納品日」になりそう

最終納期は今月末。

あと何ファイル届くことやら。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。